FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンインター遠征記2

昨日の続きです。今日は競技会編です。
このロンドンインターは、予選が郊外のブレントウッドで行われ、勝ち抜くとロンドン市内のロイヤルアルバートで行われる試合に進める仕組みとなっています。上段の写真はロイヤルアルバートホール。下段の試合の写真は、予選会の模様です。
さて、英国には三大大会と言われているものがあります。1月ボーンマスのUK戦、5月ブラックプールの全英選手権、そしてこの10月のロンドンインター。今回のロンドンインターで、英国三大大会に出場とともに、ジャーマンオープン(ドイツ)、ダッチオープン(オランダ)、USオープン(アメリカ)、アジアオープン(東京)の世界七大大会にも出場したことになり、また、その他にもインドネシア、台湾、香港、マカオ、韓国、イタリア、ノルウェーなどダンスを通じて訪れた国や地域も、10ヶ国を数える事となりました。師匠の元世界ショーダンスファイナリストの八幡先生と元世界グランドファイナリストのラルフ先生。年に数回来校しスタンダードを指導して頂いている元世界10ダンスチャンピオンのボー先生。知り合えた数多くの日本中の選手仲間。沢山の海外選手とも知り合えました。世界ファイナリストのアンドレー。イタリアのアレックス、今年ゲストのイリアは共に世界のセミファイナルに食い込みそうな選手で楽しみ。その他にも沢山。ツアーを組まない僕たちの遠征は、行く先々でほとんど日本人がいませんでした。しかし、その甲斐あってここ数年は海外遠征先でも全く寂しくなく、むしろ『あっ!また会ったね』不慣れなハグと英会話でコミュニケーション。
こんなに数多くの経験をする事が出来、何て幸運なダンス人生なのだろうと・・・。支えて下さった方に感謝しています。あぁ、時間が許すならこの時間にしがみついていたいくらいです。でも、もうお時間のようです。次の切符を買って違う冒険へいざ。
さて、今日の一曲です。今日の一曲
ロイヤルアルバート
ロンド人ター会場ロンドンインター楡田組
プロフィール

ニレニレ

Author:ニレニレ
☆☆ダンス舞ライフ☆☆
 ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。