スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤田三歩さん

失礼ながらトイレに飾っています。藤田三歩さんと言うメルヘン画家というのでしょうか。この絵とは、20年位の付き合いになります。何だかんだで結構、癒されています。
多分、中学生の頃だったと思います。絵が好きな僕の為に母親が買って来たものです。何故こんなメルヘンチックな?僕は保育園に通っている頃、良く一人で花壇に行っては『お花、奇麗ね。』と言っていたそうです。そんなエピソードを聞かされていましたから、なるほどとも。

藤田三歩さんのプロフィール
1950年神戸市に生まれ。
芦屋芸術学院卒業後イラストキャラクターの製作会社を設立。
87年NHK「婦人百科」に講師として出演し作品が全国に放映。
1993年他界。
43歳だったそうです。

先日、ふとトイレに飾ってあった額を外し、中を空けると藤田三歩『こもれびに走る』と。どんな方なのだろうと思いインターネットで調べると・・・。そんないきさつで知る事となりました。

不思議なご縁もありました。
まずは、
子供さんが猫カフェをされていてそこに作品も展示してある。
僕も絵の周りに猫グッズがおいてある。
二つ目は、
藤田さんのご主人はダンス教室をされているらしい。
僕もダンス教師のオーナー。
三つ目
藤田さんは1993年に43歳で他界されている。
僕の母も1991年に43歳で。

大阪に行ったら、猫カフェ(ギャラリー)に行ってみたいと思います。
スポンサーサイト

萩原流行さん来校

昨日は俳優萩原流行さんが、雑誌の取材の為来校されました。もともと演劇に興味のあった僕。俳優さんとお話が出来るとあって、前日より少し興奮気味でした。ましてや、学生時代に良くテレビで見ていた俳優さんです。ところが、最近あまりテレビで見ないなぁと思っていましたら、少しお身体を崩されているとの事。また、眼光鋭いなかにも情の深い、流行さん独特の演技を見たいです。
さぁ、昨日は一時間にわたり流行さんとお話させて頂いたのですが、そのあたりから少し。演劇を時始められた頃に、色んなダンスをされたという事で社交ダンスも経験があるのだそうです。また、僕が猫の運動機能の話をした時、流行さんは猫の発声に興味をお持ちになった事があるのだと話して下さいました。猫の発声は、役者にとって大切な要素があるのだそうです。
毎回感じますが、一流の方にお会いして話をする事は本当に興味深い事ばかりです。
IMG_3096_2.jpgIMG_3093_2.jpg


終戦記念日

67回目の終戦記念日でした。この日だけは、少しだけ時間をつくって少し真剣に戦争のことについて、あるいは戦争にまつわる色んな問題について考えてみる事にしています。
以前もお話したかもしれませんが、社会人になりまだそんない稼ぎもない中で行った初めてのGW旅行。どこに行くか決めるのに時間はかかりませんでした。理由は2つ。ひとつ目は、資金不足で行けるところが限られていた事。ふたつ目は、昔からのある思いがあった事。それは、自立した自分の目で感じておかなければならない場所があると思っていた事です。『広島』。
小中高校を鹿児島県で過ごした為、鹿児島市に住んでいた時は知覧特攻基地、また、鹿屋に住んでいた時は航空自衛隊が側にありしました。修学旅行では、長崎にも行きました。そうした経験がきっとそのような思いにさせていたのでしょう。
さて、もう67年という事は、当時10歳だった方がもう77歳。こんな感じで良いのかと、ただ何となく焦ります。祖母の話ももっと聞いておけば良かっただとか、そういった事でもない様な気もするのですが。
人間は、知能を持っているだけ厄介です。だから『理解し合えるとか、出来るはずだ』とか、そんな概念にとらわれがちです。で、結果いつものパターン。終戦記念日、戦争を考えるとき、ただ無力・・・。せめて、戦争を経験された方達の本当の思いを知る事。やはりそこがスタート。

AED導入

教室にAEDを導入しました。自動体外式除細動器という、血液を送れなくなる重い不整脈の方に電気ショックを与えて救命する装置です。
先日、若い頃から大変お世話になった先生がおなくなりになりました。まだ60過ぎだったと聞いています。
その先生の教室は東京の鶯谷駅のそばにあり、僕のならっていた先生がつとめていた教室でもありました。その為、そこへ通う為に日暮里の安い宿に泊まり、通った日々を今でも思い出します。いつかは、暮れからお正月にかけてレッスンを受けていたこともあり、その先生がスタッフを集め小さな杯を手に『今年も宜しく』と言って乾杯されていた事を思い出しました。面倒見の良い先生、そんな印象でした。地方選手の僕らにも気さくに声をかけて下さる優しい先生。レッスンをして頂いた事も何度か。『お前達はどんなダンスを目指しているんだ?』と長いタバコをくわえながら質問された事に、今でも正確には答えは出せないままいます。そんな先生がレッスン中に倒れ、一週間後に帰らぬ人となったという事実は今でも信じられません。心筋梗塞だったと聞いています。救急車も遅く、初期の救命も上手く出来なかったとも聞いています。
以前から導入を検討していたAED。今回、導入したきっかけです。

オリンピック男子サッカー

まだ、声がガラガラです。あの日に勝っていてくれさえしたら、このガラガラも勲章ってもんでしょうに。よりによって、まさかあんな小学生の様な負け方をするなんて。小学生にも失礼か。
教室には、深夜にも関わらず有志(勝利を疑うものは来てはならない)による応援が行われました。先制点時には、教室中に響き渡る歓声と何故か室内を三周位全力疾走している僕がいたりと。それもつかの間、徐々に雲行きは怪しく、ハーフタイム時には何か嫌な予感が教室内を支配していました。後半が始まり『足が止まってるなぁ』その瞬間ひやりとするもGKがファインセーブ・・・、『???何の映像』。二点目献上のシーンは一瞬でした。スローで見れば見るほど情けない失点。ボーッとしている選手達が何度も映し出され、相手にボールを奪われてようやく慌てるも時既に遅し。なでしこが一瞬のスキをついて勝利したのに比べ、あまりも情けない。
帰り道、『〇〇みたいな試合を見せやがって!』っと何度も吐き捨てながら帰宅した次第です。

オリンピック前半を振り返る

オリンピックが始まり一週間が経ちました。熱戦が繰り広げられているイギリスは、ここ数年通っていたこともあり懐かしい限りです。ここまでの日本の成績はメダル数こそまずまずの結果ですが金メダルは2個。柔道女子、体操男子個人総合のみ。後半に期待したいと思います。
さて、今回も面白いことが沢山起こってますね。柔道ジャッジ判定の覆り、賄賂の疑いもあるボクシングのジャッジ判定によりジャッジ追放、オリンピック前にドーピング、ブログでの差別発言等で早々と姿を消した選手。無気力試合で失格となった選手。決勝にも関わらず反則負けで興ざめした試合。この数回前のブログでとりあげた事に繋がっている事柄だと思います。組織をあげて心を磨いて下さい。子供達の夢を奪わないでやって下さい。
とは言え、各地で熱戦は繰り広げられて名シーンも出ていますね。内村選手の『鉄棒で難度を下げましたが?』の記者の質問に『オリンピックの魔物に喰われそうになったから』は良かったです。ああいう選手は喰われないのでしょうが、落ち着いていましたね、おめでとう!
今日は教室で、約束通り男子サッカートーナメント一回戦の応援予定!なでしこは昨夜ベスト4進出を決めました、おめでとう!
さぁ、頑張れニッポン!

CM撮影

今週の月曜日は、CM撮影でした。撮影は、昼過ぎから夕方まで教室の四階に缶詰で行われました。セリフはやっぱり緊張しますね。大分なれたと思ったのですが・・・。しかし、今回はダンスのシーンもありましたので、そこは流石に緊張も無く楽しく出来ました。このCMは、60秒もあるそうでお盆開けくらいには出来上がるとの事。地上波で流れますのでお楽しみに!
プロフィール

ニレニレ

Author:ニレニレ
☆☆ダンス舞ライフ☆☆
 ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。