スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田圭佑が見せたもの

W杯アジア最終予選の三連戦を終え、トップ選手達が各地で子供やファンと交流をしたそうです。中でも興味深かったのが本田選手のニュース。子供相手に手を抜かず、負かしたというものでした。まぁ勿論、相当に手は抜いてるわけですが、子供達に勝たさなかったという事が真意なのでしょう。よく見る光景で、負けてあげるイベント的触れ合い。そこから学べるものは何か?『最後まで諦めるな!』というメッセージを盛んに投げかけていた本田選手。
彼は、幼い頃両親の離婚を経験したようです。また、順風満帆に見えるサッカーでも、G大阪のジュニアユースに所属していたもののユースへの昇格はならず、挫折も経験しているようです(良い選手はこういう経験が多いようですが)その後、高校サッカーで活躍。名古屋グランパスでプロになり、数年後オランダへ。今のロシアリーグにたどり着き、日本のエースにまで駆け上がっています。
さて、意図的に自分を追い込む数々の彼の発言には、驚かされる事もしばしば。先日、仲間の香川選手がイングランドの名門中の名門マンチェスターに移籍が決まった際のコメント。『僕もビッグクラブがふさわしい選手だと自覚している』と。良いですね〜。自分を高めて行く事に貪欲というか、しかし結果も残していますしね。先日の予選は大きな怪我明けなんですよね。あの活躍で怪我明けなんですよ。あのパフォーマンスからも、リハビリ中に色々やっていた事が伺えます。ビッグマウスだけじゃないんですよね。さらに、あのコメントの前後にこうも言っています。『彼にはビッグクラブが似合っているから頑張ってほしいし、誇りに思っている。良い形で彼をサポートしたい。』
スポンサーサイト

レジ袋有料化へ

どこだか忘れましたが大手スーパーが、レジ袋を有料化すると発表したそうです。良い事ですね。かさばらない様な袋を持って行けばすむ話ですから。あるいは、欲しければ数円ですから。そういえば海外に行くと、レジ袋の無い国も結構ありましたし、観光客には何も言わず出してくれる国もありました。
さて、日本で過剰だと思う事に『サービス』があります。海外ではチップという制度がありますので、いわゆる日本的なサービスは海外では有料ということになるのでしょう。僕の考えに『良いものは高く』というのがあります。値段相応のモノを提供し、モノ相当の料金を支払うべきです。
近年、『安かろう悪かろうではいけない!安くて良いものをつくるんだ』と言って頑張った結果、このあり様な訳です。良いものは高く売れるべきです。回り回って首を絞める事は誰でも分かっているのですから。
それはそうと最近では、宅配スーパーも増えて来ていますので、レジ袋自体が更には店舗型スーパー自体が衰退化して行くことになるのでしょうか?

オウム手配犯全員逮捕

逃走中だった高橋容疑者が逮捕されたという速報が先程報道されました。これでオウム事件の指名手配犯が全員逮捕されたという事になりました。17年に渡る逃亡劇。
17年前と言うと、僕はちょうどダンスの教師としてスタートした年とも重なります。松本サリン事件のときにはまだ学生でした。バブル崩壊の余波が地方にも少しずつ、就職を迎えた僕ら世代にも・・・。事件を振り返るとき、時代の流れを感じないではいられません。
時代の流れといえば、僕は学生を教える事も多いのですが、17年も経過しているわけですから、彼らは事件をもう知らない世代なわけです。日航ジャンボ機事故や女子高生コンクリート詰め事件、リクルート事件も。時代とともに起こった様々な事件は、こうやって時の流れとともに風化していくのでしょう。僕が戦争の事をほとんど知らない様に。誰かが伝えて行かなければならないし、その為には全容をしっかりと解明する必要があります。この事件は、まだ動機の解明すらあやふやなわけです。
一連の事件でなくなられた方は勿論、その家族、そして今でも後遺症に苦しんでいる被害者の方々の為にも、最後に捕まった三名はしっかりと責任を果たしてほしいと思います。彼らの奥底に良心が少しでも残っているのなら。期待しつつ・・・。 

消費税増税

消費税増税か?必要なのであれば仕方ありませんよね。しかし、年金も福祉も何だかゴチャゴチャした問題があって、どう考えてもスマートじゃない状況で、そういったものに必要だからとお金をつぎ込んでもなぁ。底に穴が開いた年々大きくなるバケツに、『水が足りない』ということで水を注ぎ込んでもやっぱり足りなくなるような。適応するしかないでしょか?

映画『レンタネコ』

映画『レンタネコ』を鑑賞しました。KBCシネマです。このKBCシネマ、結構良い映画をやっていますし、こういった映画館は無くしてはいけないと思っています。勿論、大衆迎合的な映画は少ないので当たり外れはありますが。しかし、コンパクトでシンプル、気楽な映画館です。是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。ちなみに、僕は映画オタクではないですよ。
この映画は、レンタル猫が心の隙間をお埋めしますよという内容のお話です。しかし、主人公のレンタル猫屋さんもやっぱり心の隙間があったりする。誰しも一人では生きて行けない、心の隙間に何か詰め込もうとするけど・・・。そんな感じでしょうか。暗い映画ではなく、ポア〜ンとした映画です。主演の女優さんもGOODでした。

テルマエ・ロマエ

先月、映画『テルマエ・ロマエ』を鑑賞しました。なかなか面白かったです。主演していた上戸彩さん。とっても人気のある女優さんですが、その魅力って何なんだろうと思っていました。しかし、映画を観るととってもチャーミングだと言う事も分かりましたし、その演技を観て素直な人なんだろうなと思いました。ソフトバンクのCMを見る目も少し代わりそうです。
さて、この映画は、古代ローマの設定と言う事で男性俳優は濃い顔の方が選ばれたそうです。そこもなかなか面白かったです。なかなかありませんよね、こういうキャスティング。
こんな映画を観た後は、温泉が好きな人は、『よし!温泉行くか』ってなるんでしょうが、何せ僕はお風呂につかる事がないので・・・。次回は『レンタねこ』の話。
プロフィール

ニレニレ

Author:ニレニレ
☆☆ダンス舞ライフ☆☆
 ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。