スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ秋?

いよいよ秋ですかね?週末から寒くなるようです。この時期はいいですねぇ、何だか。
ところで今、髪の毛が伸過ぎていまして。かと言ってロンドン遠征も近いのでむやみに手を出せず、行き場を失っています。もう、現役選手をやめたら坊主にしてやる!なんて思いながら、毎朝長髪をいじくってます。
さて、今日の一曲。この曲は、僕も良く歌います。それでは、今日の一曲
スポンサーサイト

リーボック

リーボックから出ているシューズです。毎日歩くだけで美脚効果があるというものですが、その効果は?正直あまり効いている感じがしません。というのも、社交ダンスはまさしくウォーキングが重要なわけで、常にトレーニングしている僕たちにとっては効果が薄いかもしれません。しかし、流石に普通の靴とは違いますので、1時間近く歩いていると何だか『トレーニング』って感じがします。
結構、履きやすいですし、女性の皆様にとっては『美脚&美尻』って憧れるのしょうから、どうせシューズを履くならエクササイズも兼ねて購入してみては?
さて、今日の一曲。青春って、いつのことを言うのでしょう?アニメ(主題歌は有名)のエンディングテーマのこの曲。それでは、今日の一曲です。

リーボック

歌が大好き

歌うのも聞くのも大好きです。
小学校の頃までは、親に音痴と言われ、あまり好きではなかった音楽の授業。それがいつしか、音楽発表会では毎年すすんで指揮者になっていた程、音楽が好きになっていました。中学校の担任が、音楽の先生だったこともかなり影響しています。このブログでも、今日の一曲が定着しつつあります。ご紹介する曲には好きな歌もありますし、そうではないけど、名曲だなと思う歌もあります。皆さんも、是非最後まで聞いてみて下さい。
それでは、今日の一曲です。生きていれば、もっとたくさんの良い曲を作っていたと思います。この歌は大好きです。今日の一曲

カリカチュア

皆さん!カリカチュアって聞いた事ありますか?簡単に言うと、似顔絵を誇張して書く技法だそうです。また、相手の内面を見て、そこを誇張するらしいのです。例えば、人の話を聞く人は耳が大きく書いてあったりという様に。ちょっと前、東京に行った際に書いてもらいました。色々と話をしながら(きっと、色々と見定めているのでしょう)、躊躇する事無くどんどん書いていくのです。出来上がったかカリカチュアが下の写真です。ある意味、見事です。ただ似ているのではないところが素晴らしい。なんか見透かされた感じで、恥ずかしさもあります。皆さんも機会があったら書いてもらってみては?自分の発見につながるかも。
さて今日の一曲です。いよいよ、秋ですね。ちょっと寂しいかな?今日の一曲

カリカチュア

『自分で考え、行動する事』

意外に難しい『自分で考え、行動する事』。
『自分で考えること』。例えば、TVのニュース。当然、TV局の方も色々と吟味してニュース等を放送していることと思います。しかし、人間がつくるものです。100%主観を捨てたものがつくれるかと言えば、それは疑問です。また、伝言ゲームで最後の人にきちんと伝わらない理由も、受け手側が聞いた事のどこに重点を置くかで、次の人へのメッセージが変わってしまうのだとすれば・・・。あらゆる過程で事実は歪められる可能性があります。だから、自分で考える事が重要なのです。
『行動する事』。例えば、僕たちはここ10年、多くの海外遠征をして来ました。中には、『日本で活躍もできないのに、海外に行ってもねぇ〜』と考える人も多い様です。しかし、僕たちはダンスを通じて人間力みたいなものを上げれればと思っています。つまり、生きて行く力みたいなもの。先日の全米オープンにしても、全く勝手がわからなくても何とかなったのは、人間力が上がったからなのかも知れません。(ちなみに、遠征時にツアーは使いません)人間力は、どれだけ動いたかという事に比例すると考えています。
それでも僕自身まだまだ、足りないと感じる『自分で考え、行動する事』。そんな事にチャレンジした大学の後輩達が、昨日素晴らしい大会を作り上げました(実質的に全九州アマチュア最高峰の大会となりました)。若いエネルギーは無限です。年配の方だって考え方一つだと考えています。3考えたら7動きましょう!
自分らしくある為の方法・・・
さぁ、今日の一曲です。何にしようかな?これが良いね。今日の一曲
写真は、大会前日の最終打ち合わせにて、最高の夏だね!
写真

益正

今日、ご紹介は益正。お酒が強くない事もあり、あまり居酒屋には行かないのですが、この居酒屋には良く行きます。スタッフで行ったり、接待で利用したりと。お昼にはおいしいランチもあり、有名なのが益正特製『オムライスカレー』。カレー好きの僕ですが、ここのオムライスカレーもたまに食べたくなる一品です。天神や新天町、アクロス福岡の近くや博多駅にもあります。
さぁ、今日の一曲のコーナーです。夢はいつでも持っていたいものです。『生きるという事は動き続ける事だ』と言った人がいます。動き続ける為の原動力。それが夢かもしれませんね。今日の一曲

益正

ディーゼル

今年の夏はハーフパンツをはく日が多かったです。一度ハーフにすると、もう長いのがはけなくなったというのが正直なところです。そんな中、最も愛用したのがこのパンツ。ディーゼルという、確かイタリアかどこかのカジュアルです。値段はやや高めかなと思いますが、なかなかお洒落です。福岡は、西通りにありますね。実はこれ、中古ショップで購入したんです。サイドにジッパーがついていて、裏地もお洒落な加工になっています。ディーゼルの方にたずねたら、結構古い型だそうなのですが、僕にはビビっときた一品でした。中古屋さんも、宝探しみたいで楽しいですよ。
本人も有名(マルチタレントとして)。歌も結構ヒット(アニメ主題歌として)。上手く噛み合なかったのかな?歌も上手ですし、かなり良い歌だと思います。それもそのはず、ニールセダカが手掛けています。それでは、どうぞ!
今日の一曲

ディーゼルジーンズ

アメリカ遠征の思い出

今回の遠征の目的は、全米選手権出場だったわけですが、本当に色んなスタイルのダンスが見れて楽しかったです。成績は、こてんぱんだったですが自信を持って踊れている映像も頂いたので、単身海外に行っても臆する事無く踊れる様になっただけでも成長かなと思っています。以前は海外に行くと、言葉も勝手も分からずきょろきょろと、それだけで体力と精神力を消耗していたわけですから。それに比べれば。しかし、自分達の踊りを純粋に100%出せたかというとそうではなかった。やはり、自信の無さから来る気負いというのか。微妙なニュアンスなのですが、100%割り切れていないダンスでした。今回、業者さんによってビデオをとってもらい、国際大会での自分たちの映像を見る事が出来たのは、凄く大きな財産です(他のビッグコンペではビデオは撮れない)。それは、実際目で見て来たトップ選手達の踊りと、映像を通して比べながら見る事もできるからです。次のチャレンジに活かしたいと思います。
全米選手権のオフィシャルHPにもちらっと映っています。《2011 USDC Video Highlights》から入って、《USDC 2011 Pro RS》の中に《US_Open_Pro_Rising_Star_Latin_Quarter_Final__3_.flv》があります。ブルーの衣装なので分かり易いです。
下の写真は、今大会の全米選手権ファイナリスト、UK選手権ライジングチャンピオンのアレックス組(イタリア)。3年前のイタリア合宿で知り合いました。もう、その辺のモデルは負けますね。
今日の一曲

USDC1.jpgUSDC2.jpg
アレックスと

アメリカ遠征の思い出

今回のアメリカ遠征先は、フロリダ州のオーランドという場所。実は到着するまで、そこがどういったところなのかあまり良くわかっていなかったのです。到着後、色々調べるとどうもこの大会会場のホテルがある場所は『ディズニーワールド』という敷地の中らしいと。日程的に、9/5と9/11が特に何もする事が無い為、折角ですから足を運んだ次第です。と言ってもこのディズニーワールド。何と、山手線内側の面積の2倍と言う広大な敷地。まさに、アメリカンスケール!遊びに来たわけではないので、大会までに疲れては元も子もない。という事で、9/5はゆっくり遊べそうなところを選びました。『エプコット』。ここには、世界各国のパビリオンがあり、特にアメリカ館ではアメリカの歴史を少しだけ学ぶ事も出来ました。違う視点から見る歴史は、興味深いです(写真は、中国館の前で、太極拳をしてみました)。また、9/11には『ディズニーハリウッド』へ。大会も終了した翌日でしたから、色々楽しめました。特に、30分くらいにまとめられた様々なミュージカルや劇。『美女と野獣』『リトルマーメード』等(写真は美女と野獣)。役者さんが素晴らしい!こんなのが、ただで見れるんだと感心しきり。ミッキーにも会えて大喜び!ウォルトディズニーさんの事も少し学び、彼が目指していた事を少し理解できた気がします。
とにもかくにも、こんな夢のような場所を一代で築いた事にただただ脱帽!
そして、この日は9/11だったんです。
今日の一曲
IMG_0698.jpg
ディズニー1
美女と野獣雨に歌えば

アメリカ遠征の思い出

9/4〜9/13の行程で、アメリカ遠征に行ってきました。今回から何回かにわたり話題をしぼって、遠征の総集編をしたいと思います。今日は、アメリカに行ったことで感じた事。
それは、9.11です。今回の遠征で一番の衝撃を受けました。勝手な思い込みですが、アメリカ人って強くって、もう10年前の事件だからとっくに切り替えて、俺たちが世界を作ってるんだ!、アメリカにはアメリカンドリームがあるぜ、誇り高き自信家達って。上記の行程での遠征でしたので、当然毎晩の様に9.11の特集がやっていました。もちろん、映像でしか理解出来ませんが、日本では見た事の無い映像も沢山ありショッキングでした。分かったつもりになる・・・。いつも、そう。
9.11の朝。テレビでは、グランド・ゼロ前で遺族の代表が被害者数名ずつの名前を読み上げ、最後に『私の父〜〜は偉大な人でした。愛しています。』の様に締めくくる〜そんなセレモニーの様子が流れていました。しばらく見ていました。涙がこみ上げてきました。みんな、ただの人間でした。痛みを感じる、ただの人間でした。
僕は、世界平和を願うとき、『いや〜っ、そんなきれいごと』って頭をかすめます。しかし、やはり、必ず世界平和が訪れるんだ!と強く願う事からスタートしなければ、何も始まらない事を、みんな心のどこかでは知っているんです。
写真はフロリダの空です。平和そのものです。この空の下で、まさか今この瞬間も殺戮が繰り返されている等とは想像出来ないくらいの。
今日の一曲



フロリダ晴れ美女と野獣にアメリカに降り立つアメリカの肉
スワンホテル

佐賀大学

先日、久しぶりに行ってきました。写真は佐賀大学正門です。僕が4年通って1年分の単位を取り、あげくに自主退学した大学です。そして、その大学4年間で学んだダンスを今や飯の種にしているという。
大学に行くといつも思います。時間の流れは一定ではないな、と。年齢や場所、気持ち次第で大きく変わるのではないか。佐賀は、ゆっくり流れていますね。気分的には150歳まで生きれますよ、きっと。都会で必死に生きる事がどれほど自分にとって良い事なのか分かりません。しかし、少なくとも人間らしい生活には遠いと感じています。背伸びして、虚勢を張り、些細な事で気を落とし・・・。ついつい、ダイナミックに生きるという本来の姿を見失います。そんな事を思い出させてくれるひと時でした。
もう一枚は、当時なけなしのお金で食べに行ったうなぎ屋さんです。
まだまだ夏だ!今日の一曲

佐賀大佐賀うなぎ

プロフィール

ニレニレ

Author:ニレニレ
☆☆ダンス舞ライフ☆☆
 ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。